東武

環境・社会への取組み

環境方針

環境方針

〔基本方針〕
東武百貨店は、地球環境への配慮を社会的使命と考え、お客様、お取引先様、地域社会の皆様、従業員と共に持続可能な社会を形成し、「信用・信頼・安心」を築くため、 百貨店業を生かした環境活動を推進します。
〔取組み項目〕
  1. 環境関連の法規制、地方条例その他要求事項を遵守します。また、必要に応じて社内の自主基準を定め遵守します。
  2. 事業活動を対象にして、省エネルギー・省資源の推進、廃棄物の削減とリサイクルの促進をします。
  3. 環境負荷の少ない商品を積極的に取り扱うほか、物流の効率化を進め、環境への配慮に努めます。
  4. お客様との対話を大切にしながら、地域社会との共生をめざした環境保全活動を推進します。
  5. この方針を達成するため、環境目的および環境目標を設定し、継続的な努力をすると共に定期的に見直しをします。
  6. 全従業員に対してこの方針を周知徹底するため、教育活動を継続して行い意識の向上を図ります。
株式会社東武百貨店
2005年3月1日制定
『TOBU Earth』は、東武百貨店環境推進のシンボルキャラクターです。
“地球”に翼をつけ、“地球”をひとつの“心”として擬人化し、そこに人間の持つ“やさしさ”、鳥のような“自由なはばたき”、神のような“神秘性”を表し、テクノロジーとエコロジーの共存を意味しています。

TOBU Earth